MENU

スノーボード初心者の怪我予防!衝撃吸収パッド2枚履きがお勧めとその理由を紹介!

スノーボードをこれから初めようと思っている人も多いのではないでしょうか?私もから3年前からスノーボードを初めたまだまだ初心者です。スノーボードを初めて経験する初心者は絶対と言って良いほど、必ず転倒してしまいます。

そこで多くの初心者はこんな風に思っているのではないでしょうか?

  • 転んだら痛くないかなぁ?
  • 怪我をするのが心配だなぁ?

私も同じように転んだときの心配をしてしまい思い切ってなかなかスピードを出してスノーボードを楽しめず、上達もなかなかしませんでした。

スノーボードで転倒して痛みや怪我を心配する人には衝撃吸収パッドを2枚履いて練習することをお勧めするのですが、それについて私の経験談をもとに理由についても紹介していきます!

目次

スノーボード初心者は必ず転倒する!

スノーボード初心者は必ずと言って良いほど、転倒します。例え自信があったとしても、1度や2度ではなく滑るたびに上達するまで毎回転倒します。スキー場で上手なプレイヤーを見ていても分かるように上手な人でも1日に何度かは転んでいるところを目にすると思います。

初心者は慣れない雪の上で、初めてのボードで滑ることになりますのでバランスの取り方やスピードの落とし方、曲がり方も分からず自分が止まる為には転倒せざるをえない状況に多々面してしまいます。

私も最初は友人と共にスノーボードを始めましたが全員が上達するまで、毎回転んでその度に痛い思いをしたことを覚えています。

転び方によっては怪我をすることも

最初にスノーボードを始めたときに練習するのが、後ろ向きで斜面を斜め下方向へボードのエッジを効かせながら滑っていく木の葉だと思います。この場合、転んだとしても自分の前側に転ぶこととなりましので、尻もちをつくことはあまりありません。

しかし少し慣れてきて前を向いて滑るようになれば、転ぶさいは後ろ向きで尻もちをつくことが多くなります。何度も何度も同じ場所を打つことになり次第に、お尻が痛くなります。私の場合は少しずつ滑れるようになって調子に乗ってスピードを出しているとバランスを崩して思いっきりお尻を打ってしまったことがあります

打った瞬間以外はそれほど痛みはなかったですが、徐々に痛みが強くなり座るのも痛いほどで、病院に行くと尾骶骨にヒビが入っていたこともありました。

スノーボード初心者は衝撃吸収パッド2枚履きがお勧めとその理由

さきほど私の怪我の経験をご紹介しましたが、スノーボード初心者には衝撃吸収パッドを2枚履くことをお勧めします。私が尾骶骨にヒビを入れていしまったときは、パッドを1枚履いていましたが、それでもヒビが入ってしましました。

初心者ながらスピードを出してはいましたが、中級者・上級者に比べると全然スピードは出ていません。怪我をした時は全治4週間ほどかかってしまい、冬しかできないウィンタースポーツですが、楽しめる期間の大半を逃してしまった経験があり、それ以降は衝撃吸収パッドを2枚重ね履きをしています。

怪我を予防するための衝撃吸収パッドを2枚履くことをお勧めするのですが、それ以外にもお勧めする理由がありますので紹介していきたいと思います!

防寒対策になる

まず一つ目のお勧めする理由は防寒対策にもなるという点です!冬の寒いスキー場ですので外気温が低く天候が悪ければウェアを着ていても寒いです。少し動きづらさを感じるかもしれませんが、衝撃吸収パッドを2枚履いておけば防寒対策にもなります。

私も怪我をして以降は2枚履くようにしていますが、その2枚は足首まであるロングサイズの衝撃吸収パッドと膝上まであるショートタイプのパッドを履いています。これなら足を圧迫することなく暖かく、転んだときの衝撃も十分吸収してくれます。

転ぶことを恐れずに練習出来る!

続いては転ぶことを恐れずに練習出来るという点で、早くスノーボードを上達する為には少しずつスピードを出していき慣れていくことが重要です。しかし、転んで怪我や痛みを恐れていてはなかなか前を向いてスピードを出すことが出来ず、上達もしないし、転んでしまうばかりの悪循環に陥ってしまいます。

そんなときにパッドを2枚履いておけば、転んだときに痛くなく、痛みや怪我の心配を恐れずにスノーボードの練習に集中できます。

私も一度怪我をして以降、パッドを2枚履くようにしましたが、転んだときの痛みもほとんどなく転ぶことを恐れずにスノーボードを滑ることに集中でき、上達のスピードが一気に上がりました

まとめ

今回は、スノーボード初心者さんに向けて、怪我の予防として衝撃吸収パッド2枚履くことをがお勧めするのと同時にその理由について紹介しました。初心者は必ずと言って良いほど転倒してしまい、痛みや怪我を恐れてなかなかスピードを出せず上達しない悪循環に陥ることが多々あります。

そこでお勧めするのが衝撃吸収パッドを2枚履くという方法です!1枚だけ履いたのではスピードを出したときに私自身が怪我をしてしまったときの経験と、2枚履いて行こう転倒を恐れずに滑る練習が出来たことから、最初のうちは2枚履くことでマインド面でもお勧めできる方法です!

もし転ぶことを恐れている初心者さんがいましたら、ぜひ参考にしてみて下さい!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次